FC2ブログ

牛猫の独り言 - 口蹄疫について書いたりしてます。

07« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06

06

02:09
Sun
2010

No.049

写真

【えがおが てげな どっとこむ】
~引用~
そうだ、宮崎産のものを買ってみよう!

あ、これ宮崎だ。
そう思われたら、ちょっと手にとってみませんか?
それがもしお食事関係でしたら、ちょっと召し上がってみませんか?

風評被害になんて負けないで!
わたしたちは、宮崎産のものを美味しく食べてるよ!
おいしい食材を、ほんとうにありがとう!

そんなたくさんの思いを
宮崎の農家さんをはじめとした口蹄疫で大変な思いをされている方々へ届けてみませんか?

送っていただいた写真やメッセージは、
事前に告知している農家の方々へ届きます。


あなたの笑顔が、農家の皆さんに届きますように・・・。
~終わり~

素敵な企画です。心が荒んだ時見てますが、かなり癒されます。


【がんばる、にっぽん!】
宮崎県を応援する人、宮崎県内で頑張って居る人などの写真&つぶやきをコレクション中。
(日時などは順不同)
スポンサーサイト
05

27

01:44
Thu
2010

No.040

風評被害について

ツイッターで見かけた限りですが、他の宮崎県産の食品や宮崎牛などを出しているレストランなどでの少し風評被害があるようです。

スーパーなどで「宮崎県産のものありますか?」と聴くと、店員さんは「もしかしたら、宮崎産が嫌なのかな?それとも欲しいのかな?どっちだろう。」と悩んでしまうと思います。
でも逆に「宮崎県産の物が欲しいんですけど、ありますか?」と言えば、店員さんにハッキリ意思を伝えられます。
そして無いならない理由を教えてくれるだろう、と思います。
そういう声が店員さんに伝われば、宮崎応援フェアをしてくれるかもしれません。

大手スーパーの店長さんへの一言カード(?)みたいな物に「宮崎フェアやって!」「宮崎県産のお肉を売って!」と活動している方もいらっしゃるようです。

会社の飲み会を宮崎料理出してくれる店にしたよ!という方も見かけました。

ツイッター上では宮崎牛を食べるぞ!オフなどもやっているみたいです。


ツイッター上で宮崎のもの食べたよ!という方がいらっしゃったので、まとめさせて頂きました。
宮崎県の物を食べる人々
宮崎県の物を食べる人々 2
一日一回は更新して行こうと思います。

風評被害に負けないよう支える事も、宮崎県の為に出来る事だとツイッター見てて思いました。
05

17

01:01
Mon
2010

No.020

学ぶべき事

BSE問題の時にあった事。

鹿児島大学農学部獣医学科 岡本嘉六教授のHPの狂牛病(牛海綿状脳症、BSE): どの程度危険か?
こちらのページに、追悼というリンクがありました。

最後の『「食の安全」に関して「正しい」理解が広まることを願って、我が同僚への追悼としたい。』

この言葉を覚えておかなければいけないと、今起こっている問題を見て切実に感じます。

05

17

00:50
Mon
2010

No.019

【47-1=0】

twitterで見つけたつぶやき。

「【47-1=0】って、考えさせられました。」

今回の口蹄疫で「特例」で認められた6頭の牛、福之国(ふくのくに) ・勝平正(かつひらまさ) ・忠富士(ただふじ) ・ 秀菊安(ひできくやす)・ 美穂国(みほのくに) ・安重守(やすしげもり)。
この6頭は宮崎県家畜改良事業団で育てられていました。

そしてこの記事 「40年近くかけ育成 松阪牛や佐賀牛 生み出す一級品 全国の生産者安ど」

宮崎県が今必死になって頑張っているのはこの理由もあるって事だと思います。
被害に合われた畜産業の方々も、この事を分かっていたから必死に頑張っています。

6頭が無事な事を祈ります。
05

17

00:35
Mon
2010

No.018

遠くからでも出来る事

署名をして封筒に切手を貼りポストへ入れるか、FAXするだけの簡単なお仕事です。

こちらのHPのトップページの上のバナーをクリックし、署名をしてFAXか郵送をお願い致します。

どこに居ても出来ますよ。
口蹄疫が気になってるけど、何が出来る?と言う方は是非。

今回の口蹄疫の問題は「宮崎の問題」ではなく、「日本の問題」と私は思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。